インフルエンザは母乳からうつる?感染したら薬は飲めるの?

いくら予防して気を付けていてもインフルエンザへの感染を防げない事ってありますよね。

もし、赤ちゃんに母乳をあげているお母さんがインフルエンザに感染してしまったらどうしましょう。

母乳はあげてもいいのか、薬は飲んでもいいのか、まとめました!

スポンサードリンク

インフルエンザは母乳を介してうつるのか

授乳中のお母さんがインフルエンザに感染してしまった場合、まず心配になるのが母乳をあげてもいいのか?という事ですよね。母乳の赤ちゃんって、哺乳瓶を受け付けてくれない子も結構多いので、授乳が出来ないとなると致命的です(-_-;)

結論から申しますと、母乳を介してインフルエンザがあかちゃんにうつることは無いです。

ほっ(*´ω`*)

と一安心した、そこのアナタ!ここからが問題です。

インフルエンザの時にお母さんが母乳をあげたら感染する?

確かにインフルエンザは母乳を介しては感染しません。これはインフルエンザウイルスが母乳の中に潜伏することは無いという事です。

なので、赤ちゃんがインフルエンザに感染したお母さんの母乳を飲むことは問題ありませんが、お母さんが直接授乳する事は飛沫感染・空気感染・接触感染の可能性があることから非常に危険といえます。母乳をあげていなくてもミルクをあげたりおむつを替えたりといった世話をするのも同じです。

その為、母乳をあげる際は、手洗いうがい殺菌消毒をしっかり行いマスクを着用した上で搾乳して、パパなど誰か他の人に与えてもらうのが良いでしょう。出来れば粉ミルクの方が感染のリスクを減らせます。

哺乳瓶を受け付けない子、本当に大変です。うちの上の子がそうでした。嫌がって舌で押し出されるんですよね。本当に大変なんですけれど、ここはグッと我慢して何とか周りの家族に頑張ってもらいましょう(+_+)子供がインフルエンザで辛そうにしているのを見る方が辛いです。

…とはいえ、周りに頼れる人がいない場合もありますよね。その場合は、手洗いうがい消毒をして、お母さんはしっかりマスクを着用し部屋を換気しながら加湿器で湿度を上げるなど最大限の努力と配慮をして授乳・お世話をしましょう(;^_^A


スポンサードリンク

インフルエンザ中に母乳をあげるとしたら薬は飲めない?

インフルエンザの薬にはタミフル・リレンザ・イナビル・ラピアクタの4種類があります。

リレンザとイナビルは吸入薬で体内に吸収される量が少ないため、母乳への影響も殆どないので、授乳中のママへの使用も大丈夫とされています。

タミフルを服用した場合も血中濃度は低いので赤ちゃんへの影響は殆どないとされていますが、不安があるようならタミフルの使用はしたくない旨を伝えると良いかもしれません。

実はタミフルは熱を下げるのを1日早めるくらいの効果しかないのだとか。しかも1歳未満には安全が確証されていない為に投与出来ない事になっています。1歳未満に投与して副作用がでたという報告も無い様ですが!でも一時期ニュースになった19歳までの少年に投与して異常行動がみられたという事を聞いているとちょっと不安ですよね。

ですので、お母さんの症状の辛さなどから判断して使用するかどうかを決めるのが良いのではないでしょうか?

いずれにしても、母乳を与えていることをしっかりと伝え、医師の指示に従って服用して下さいね!

まとめ

いかがでしたか?インフルエンザ、軽く済めばいいのですが、重症になると自分の世話も出来ないくらいしんどいです。赤ちゃんに移さないためにはなるべく赤ちゃんと接触しないようにするのが一番なのですが、現実問題、中々そうもいかない家庭も多いですよね(;^_^A

罹ってしまったものは仕方がありませんが出来る事なら事前にしっかりと予防接種などを行うなどして、家にインフルエンザを持ち込まないように気を付けたいですね!

 
 

スポンサードリンク

PAGE TOP