弘前城の桜まつり2016!開花の時期やアクセス・駐車場を紹介

もうすぐお花見の季節がやってきますね!やっぱり日本人と言ったら桜!
青空に映えるピンクの花々と桜吹雪、暗闇にライトアップされた桜。どちらも風流なものがあります。

さて、今年のお花見はどこに行くか決めましたか?

今回は青森県弘前市にある弘前城の桜まつりをご紹介しますね!
桜にお城。ん~♪風流です!

スポンサードリンク
  

弘前城の桜まつり2016

もうすぐお花見の季節がやってきますね!やっぱり日本人と言ったら桜!
青空に映えるピンクの花々と桜吹雪、暗闇にライトアップされた桜。どちらも風流なものがあります。

さて、今年のお花見はどこに行くか決めましたか?

今回は青森県弘前市にある弘前城の桜まつりをご紹介しますね!
桜にお城。ん~♪風流です!

  

弘前城の桜まつり2016

弘前城のさくらまつり、2016年の開催は平成28年4月23日~平成28年5月5日までとなっています。例年通りだと弘前公園のライトアップは18時30分~22時まで、露店・出店は9時~21時までです。

さくらまつり期間中のサービス

さくらまつりの期間中は色々なサービスがあり、
・西堀ボート
 9:00~17:00
 60分1,000円(雨天時営業見合わせ)
・与力番所の抹茶
 9:00~17:00
 (一服500円)
・公園物産館
 9:00~21:00
・車椅子ボランティア
 9:00~16:00(貸出しのみは21:00まで)
・園内の貸しゴザ
 10:00~20:00
 1枚500円(1回2時間)

などがあります。

また、「観桜会」といって、事前に申し込み(4/11迄)をすると、手ぶらで花見を出来ちゃうというサービスもありますよ!
内容は、ピクニック広場で待ち合わせをして弁当・飲み物・敷物・事後の清掃などをすべてやってくれるという素晴らしいものです。本当に手ぶらでお花見出来てしまいます♪90分という時間制限はありますけれどね!
2名様10,000円~のコースと25,000円のコースがあります。

有料区域

弘前公園内には有料区域があります。

露店・出店は無料区域にありますし、無料区域でも十分に桜を堪能することが出来ますが、やはり弘前城のある本丸や北の郭は見晴らしも良く雰囲気も良いです。折角弘前城に行ったなら、シートやお弁当を持って、ぜひ有料エリアも堪能してください。

弘前城1チケット販売所
南口券売所、西口券売所、東口券売所
有料時間
 さくらまつり期間
  7:00~21:00

入園料
弘前城本丸・北の郭入園券(1日)
 大人(高校生以上) 310円
 子供(小・中学生) 100円

弘前城植物園入園券(1日)
 大人(高校生以上) 310円
 子供(小・中学生) 100円
 
共通券(1日)
 大人(高校生以上) 510円
 子供(小・中学生) 160円

弘前さくらまつり期間には西濠からボートに乗ることができます。
眺めも素晴らしく、親子・ご夫婦・カップル・お友達同士などに人気ですよ。

また、出店や露店ではおよそ200もの店が軒を連ね、9:00~21:00まで営業しています。
食べ物から伝統工芸品まで様々なお店がありますので、お弁当を持ってこなくても十分現地調達出来ますし(お高くはつきますが…)、お店を見ているだけでも楽しめますよ!
また、個人的には「お化け屋敷」がおススメです(笑)子供の時に入って、とても怖かったのですが、大人になってからも入ってみました。結構怖いですよ。大人も楽しめます!是非カップルでどうぞ!

※おまけ※
子連れのママさんへ
弘前公園の中は細かい砂利道も多いです。もしベビーカーを検討中だったら、やめた方がいいかも?車輪が回らず重くて苦労しました。大きい車輪なら少しはマシかも?

スポンサードリンク

弘前城の桜の開花時期は?

昨年2015年の開花は早い区域で4月15日~で満開はその4.5日後でした。
やはりピクニック広場など下の区域の方が咲くのが早く、本丸など上に行くほど遅い様です。
今年の桜の開花予想は昨年並みのようなので、GWに花見を計画している方は、はじめの方に行った方がいいかもしれませんね。
また、弘前城は様々な種類の桜が植えられていますので、花を堪能出来る期間はわりと長めです。ここはまだだけど、あっちは咲いていた!あっちは散っていたけれどここはまだ咲いている!という事も結構ありますので、良い場所を見つけて楽しんで下さいね!

2016年最新情報(4/6現在)
【弘前公園】開花予想4/16~ 満開予想4/22~

弘前城へのアクセスと駐車場情報

電車の場合
 新青森駅→特急つがる(30分)→弘前
飛行機の場合
 青森空港→バス(55分)→弘前
車の場合
 大鰐IC→国道7号線→弘前

JR弘前駅から弘前公園までは徒歩で20分ほど。
バスを利用する場合は弘前駅前から土手町循環100円バスが10分ごとに運航しているので、そちらを利用すると良いでしょう。

駐車場情報について
近郊の駐車場であれば、市立観光館・弘前文化センター・津軽藩ねぷた村などがありますが、その他にも無料駐車場や臨時駐車場などもあります。
詳しくは公式ページにとても分かりやすく地図が掲載されていますので、そちらをご覧になっていただくのが一番良いかと思います。
また、さくらまつりの時期はとても混みあいます。確実に駐車場を確保したければ、9時~遅くても10時前には到着したいですね。

まとめ

弘前城のさくらまつりは何度行っても良いものです。まだ行ったことの

方は、是非検討してみて下さいね!

スポンサードリンク