インフルエンザの症状があるけど陰性!再検査で陽性になる事はある?

高熱が出て体の節々が痛い。でも、インフルエンザの検査は陰性だった。

こんな経験ありませんか?

症状はこんなにインフルエンザなのに陰性って本当なの?と疑問に思いますよね。

インフルエンザ検査のホントの所を紹介します!

スポンサードリンク

インフルエンザの症状があるけど陰性なのは何故?

インフルエンザを疑って病院に行ったけれど、検査の結果陰性だったなんて事、よくありますよね。

私も以前、熱こそ微熱(37.5℃くらい)だったものの、のどの痛みが強く体も頭もボーっとしていたので病院に行ってインフルエンザの検査をしたら、陰性だったって事がありました。

私的には絶対にインフルエンザだったんです。何よりもその時は職場で流行っていてスタッフの半分がインフルエンザで休んでいる状態だったので、インフルエンザではないと言われて逆にビックリでした。で、普通の風邪薬を処方されてしまったので、ただの風邪だとしたら人手不足だったので休むわけにはいかなかったんですね(-_-;) 

Q.インフルエンザに感染してるのに検査薬では陰性となってしまう事はあるのでしょうか?
A.あります。

  
インフルエンザの検査薬って、ウイルスが増殖して検査薬に反応するくらい量が増えてからじゃないと陽性にならないみたいなんです。
 
抗インフルエンザ薬は発症後48時間以内に投与しなければ効果がないと言われているのに、検査ではすぐに結果が出ないなんて、じゃあどうしたらいいのよ?ってなりますよね(;^_^A

早すぎず、遅すぎず…が中々難しいですよね。

インフルエンザが陰性だったけど怪しいから再検査したい

大抵のお医者様は症状や周りの罹患状況などを聞いて、インフルエンザが疑われる場合には「インフルエンザの疑い」として、インフルエンザの治療をしてくれます。

なので、診断書もインフルエンザという事で出していただき、仕事や学校を休むことになると思われますが、どうしても確実にインフルエンザ陽性を確認したいのであれば再検査をしてもらう事もできます。

インフルエンザの検査薬は偽陰性といって2割くらいは陽性だけど陰性という表示がされるという話があります。

なので、はっきりさせたい場合は再検査をおすすめしたいです。やっぱり、「陰性だったけどインフルエンザだと思うから」という理由で仕事を休むのと「インフルエンザ陽性だったので」と休むのでは、気持ちの持ちようが違いますよね。特に忙しい職場だと、陰性で休むと申し訳なさと気まずさが半端ないです。陽性だとしょうがないよね(-_-;)と諦めも付きます。

中には陽性がはっきりしないと受理してくれない職場もあるみたいですし(^^;

再検査に付いて注意があるとすれば、インフルエンザの薬を使った後にテストしても正しい結果が出るか微妙という所ですね。もし、薬を処方してもらった後だとすれば、もしかして検査して貰えない事もあるかもしれません。


スポンサードリンク

インフルエンザが陰性から陽性になる事はある?

なります!私自身がそうでした。実は、上の話には続きがありまして、あまりにも体がしんどく熱も高くなってきたので絶対インフルエンザだと思い次の日に再び受診して検査をしてもらいました。そうしたら、陽性になりました。前日インフルエンザの治療をしなかったことで再検査して貰えたのかもしれませんが、2度目の検査でインフルエンザ陽性になる事はありえます。

なのでインフルエンザの検査キットで陰性だったからとしても、油断はしない方がよさそうですね!

インフルエンザが疑わしい症状がある場合は2~3日は悪化しないか注意しておきましょう(^^♪

まとめ

いかがでしたか?インフルエンザは検査で陰性でも再検査では陽性になる場合もあります。検査キットの性能上ウイルスの量がなりないなどの理由で感染者の2割程度は陰性となるデータがありますので、症状の経過には注意しておきましょう!

スポンサードリンク