ラッシュガードの下には何着る?透けるのを防ぐ色や人気色は?

海水浴やプールなど夏の暑い日差しや紫外線、体系をカバーするのにラッシュガードは持って来いですよね。あなたはラッシュガードを使用していますか?

ラッシュガード、便利なんですけれど、下に着るもので迷ったことはありませんか?ごわごわするのも嫌だし、透けるのも嫌ですよね。他の方はどのように着こなしているのか紹介したいと思います(^^)/

スポンサードリンク
  

ラッシュガードの下に何着る?

ラッシュガードとは?

ラッシュガードとはポリエステルとポリウレタンで出来た伸縮性のある薄手の生地で、元々はサーフィンなどのマリンスポーツをする際などに低温・紫外線・擦過傷・クラゲなどから肌を保護するためにウエットスーツの下に着用されるものです。その為、身体にピタッと密着したデザインのものが主流でしたが、最近では女性や子供の日焼け防止・怪我の予防・体系のカバーなどの用途としてゆったりとしたデザインでファッション性の高いものも多くあります。

ラッシュガードの下に着るものは?

さてこのラッシュガード、本来であれば水着と同じ物と考えられているのですが、日焼け予防の羽織り物と考えた場合に、下に着るものは何がいいのでしょう?

この中に着るものはラッシュガードの使い道によって色々と応用があります。

まず、水に入らない人。こんな人は普通のブラや肌着を着用でいいでしょう。濡れない、泳がないのに水着を準備するのは手間ですので!普通の羽織り物感覚でラッシュガードを着用して良いです。

水に入るけれどラッシュガードは絶対に脱がないという人にはスイムブラがおすすめです!水着だとデザイン柄、紐やリボンが邪魔になったりという事がありますが、スイムブラならばそういったことがありません♪

泳ぐし、ゆったりしたラッシュガードは邪魔だから脱ぐかも!という方は、やはり中に着るのは水着ですね。周りの方に効いても、水着(ビキニの上下またはワンピース)の上に着用しているという方が多かったです。トイレを考えるとビキニタイプが楽ですね!

また、下もカバーしたいという方は、ラッシュトレンカ・マリントレンカ(マリンカ)を履くと思うのですが、トレンカの中は何か履くの?と疑問に思う方もいますよね?

この下には水着を着用します。中には直接履けないの?と思う方もいらっしゃるでしょうが、トレンカなので股の所に肌布が付いていません。縫い目が当たるし、身体のラインなど色々丸わかりになりますので要注意です!

トレンカを履くときは、水着→トレンカ→短パンなどの順番で履くようにして下さいね。

ラッシュガードは下着が透けるか心配

透けやすい色やデザイン

折角の水遊びですし、夏らしい明るい色を着たくなるのが心情ですが、どうしても下着が透けないか心配になりますよね。

しかし、ラッシュガードに限らず、どうしても白や薄い色の衣類は透けてしまいます。また、砂浜で海水浴をした場合に砂などが記事に入り込んで取れなくなり、黒くぷつぷつと残ってしまう事も!

また、水に濡れる事で更に透けやすくなってしまいます。ピッタリしたものよりも、少しゆったり目のラッシュパーカーを選ぶと透けが緩和されます。

下着の透けや汚れが気になるなら、黒や紺など濃い色のラッシュガードを選びましょう。日焼け対策で着るのなら、白よりも黒の方が紫外線を通さないので日焼け予防にも効果がありますよ。それでも明るい色を着たいのならば中に着るものを肌色かラッシュガードの色に近いものにすると比較的透けが気にならないでしょう。

ラッシュガードは透けるもの!

透けてもいいや!と割り切るのも大切ですよ。中に水着を着ていれば透けても気になりませんし、そういう物だと割り切れば特に気にならなくなります。

水に濡れると透けやすいので、水から上がったら乾かすと透けが気にならなくなります。とはいえすぐには乾きませんので、予め2枚準備しておき水から上がったら乾いたものに交換するというのもおすすめです。


スポンサードリンク

ラッシュガードの色で人気なのは?

友人知人に聞いてみたところ、何だかんだで白いラッシュガードが人気があります。その他にもブルー、ピンク、イエローなどの明るいパステルカラーが需要がありました。

やはり、黒などの濃い色は見た目に暑苦しいと敬遠されてしまいます。見た目を取るか、機能性を取るかは着用する人次第という事ですね。

ちなみに、ラッシュガードを購入する際は柄物には要注意です。何故かというと、ラッシュガードを着たからと言って必ずしも日焼けをしないという訳ではないからです。柄物のラッシュガードを購入してしまうと、生地を透過した紫外線の量が柄の濃さで変わってしまい、ラッシュガードの柄の通りに日焼けをしてしまった…という話をチラホラ聞きます。ロゴマークの日焼けなどもありがちですね。

なので、購入する時は無地を選んでおくのが無難ですよ(*´Д`)

【ラッシュガードに関するおススメ記事】
★ラッシュガードのおすすめ レディースサイズの選び方や人気デザイン
★保育園のプールでラッシュガードはあり?子供用の必要性と選び方
★海で日焼けしたくない人の日焼け止め選び方のポイントと塗り方のコツ
★日焼け止めに負ける敏感肌さんの為のおすすめな紫外線対策と肌のケア
★熱中症の原因と症状 予防策とおすすめ対策グッズを紹介!

まとめ

いかがでしたか?ラッシュガードは透けや紫外線対策に、出来れば濃い目の色で無地の物を。そして、下にはビキニタイプの水着を着用というのが一般的という事でご紹介しました。
上手に取り入れて、おしゃれで実用的に着こなしてくださいね♪

スポンサードリンク