七五三の髪型 まだ3歳で髪が少ない子のアレンジや髪飾りの工夫!

子供の七五三は親にとっても子供にとっても一大イベントですよね。折角なので可愛く飾り付けをしてあげたいのですが、3歳の女の子ってまだ髪が少ない子も多いですよね。

この日のために髪を伸ばしてきたけど、どうやっても足りない。

そんな時はどんなアレンジをしてあげたらいいのでしょう?今回は着物の髪型です。普段の浴衣を着る場合にも応用出来ますよ!

七五三の髪型で3歳の髪が少ない子はどうする?

七五三、うちの子は髪が少ないからヘアアレンジは無理かも。なんて諦めていませんか?

実は意外と髪が少ない子でも可愛く出来るんですよ♪

子供の髪って細くてふわふわしていて可愛いですよね。実は変にアレンジしなくても、それはそれで子供らしくて可愛いのですが、どうせならやっぱり可愛くアレンジしてあげたいですよね。

娘さんの髪の長さはどれくらいですか?

もし、結うことが出来るくらいの長さがあるのであれば、若干毛量が少なかろうが、長さが短かろうが、結構アレンジの幅は増えます。

結べなくても大丈夫!ピンやクリップで飾りを留めるだけでも普段とはまったく違う印象を作れますよ!子供の髪は細くて滑りやすいから、クリップならば100均などで滑り止めシールなどを購入して切って貼っておくと、ずり落ちないのでおすすめです。

ピンやクリップもちょっと厳しいかも・・・。という子も心配しないで!そんな子にはカチューシャがおすすめ!黒いカチューシャなら付けてても目立たないので、そのカチューシャにコサージュやかんざし等の飾りを留めてしまうと、簡単に可愛くできます。

↑こんな感じのカチューシャと簪を購入して黒いリボンテープなどで加工するといい感じになります♪

スポンサードリンク

七五三の髪型アレンジ

三歳の女の子は大体こんなアレンジをしている子が多いみたいですね。

簡単なアレンジの方法としては、子供の髪は滑りやすいので、先ずはシリコンゴムで解けないように結びます。そこに髪飾りを付けます。

コレだけでもそれなりに可愛いです。

更にアレンジを加えるなら、逆毛を立てるとふんわりして可愛くなりますし、付け毛を付けると量も長さもある程度自由自在になります。一つに結ぶなら大き目のお団子になる様に付け毛を付けてあげるとゴージャスになりますし、二つに結ぶなら左右の高さをずらしても可愛いですよ(*^_^*)

何気に可愛いのがおかっぱです♪
子供らしいし、おかっぱにする事で、毛先が整えられ少ない髪が少し多く見えるという効果もあります。あえて結わないという選択肢もあるという事です!
七五三2

七五三の髪型で3歳の女の子に似合う髪飾り

髪飾り選びのポイントとしては、パッチンなどが付いていてとめやすいものです!

かんざしだと、直接髪に留めるには髪の量が足りていたとしても中々難しかったりします。その点、パッチンで留めるタイプならしっかり留まって安心感がありますよね。

また、個人的には「さがり」が付いているものがおすすめです。さがりとは、かんざしなどにブラブラと下がっているアレです。

コレなんかは、まさにパッチンで留められる下がり付きの飾りですね♪

ゆらゆらと揺れるさがりが、とっても可愛いですよ!

まとめ

いかがでしたか?3歳児ちゃんの七五三の髪型アレンジはそんなに難しく考える必要はなくて、あんまり手が込んだアレンジをしてしまうと、子供が我慢できなかったり、崩れたときに直せなかったりと、いいことばかりでは無いようです。

なにより、結ったところが痛いと騒いだりする事もありますので、結ぶなら簡単に!下ろした髪もかわいいと思うことも必要なんだと思います。

可愛い髪は7歳でまた出来ますしね♪

髪方よりも、飾りで工夫してあげてくださいね!!!

スポンサードリンク

PAGE TOP