七五三はいつ行く?お参りや写真撮影の時期!

今年は子供の初めての七五三♪お参りっていつ行くのか、時期は決まっているのでしょうか?割と1年を通して七五三の写真撮影のチラシが新聞に入ってきていますが、七五三に時期はあるのでしょうか?

お参りや写真撮影をする日付について解説します!!

スポンサードリンク

七五三はいつ行くか決まってるの?

七五三である3歳・5歳・7歳は本来はこどもの厄年と言われています。

鬼が自分の家に居るとされる11月15日を「鬼宿日」といい、鬼の居ぬ間に厄払いと神の加護を願うのに最良とされたこと、霜月祭りで氏神様を山に送り出す日だった事から、11月15日を七五三の日にしたといわれています。

しかし最近では、きっかり11月15日ではなく、その前後で都合のいい休日や良いお日柄の日を選んでやる事も多くなっています。

七五三のお参りはいつ行く?

では実際に皆さんはどの時期にお参りに行っているのでしょう?

やはり一番多いのは10月~11月の両親の都合の良い日というのが多い様です。特に11月15日前後は込み合うため、あえて日付をずらして子供の負担を少なくするといった工夫をしている人もいます。

神社の都合も確認しましょう!

神社によっては時期がずれると祈祷してもらえなかったり、10月は神無月で神様が居ないからと断られる場合もあります。渡すものの準備等の関係もありますしね。逆に年中受け入れてくれる神社もあります。

混み合う11月は参拝するだけならそのまま行ってもいいですが、お払いをするなら予約も必要になります。予約が要らない神社も中にはありますが、込み合う時期に予約無しで行くと時間がかかる事は安易に予想出来ますよね。

なお、予約の時期ですが、お払いをしていただく3ヶ月前くらいが確実に自分の都合に合わせやすいでしょう。この時、電話で予約して初穂料がいくらかも確認しておくと後々迷わなくて済むので良いですよ♪


スポンサードリンク

七五三の写真撮影の時期はいつ?

さて、参拝する日付が決まったところで、写真撮影はいつしますか?当日?それとも前撮り?

私が小さい頃は当日写真を撮ってもらって、その時着付けてもらった着物をそのまま着て参拝という流れでした。昔はそれが普通だったと思います。

でも最近は前撮りをする家庭が多いです。

理由としては、写真撮影が安い時期がある事・写真とお参りを一緒にしてしまうと子供が疲れきってしまうことです。

現に私も七五三は着物が動きにくいし暑いし(東北の冬なのに)で、早く脱ぎたいと騒いだ記憶があります(^_^;)写真を撮るところまでは綺麗な洋服・着物で浮かれはしゃいでいましたが、参拝なんて子供にとってはこれはまぁツマラナイ事でして、早く帰りたいんですよね。

(写真ではしゃぎ過ぎたせいもあると思います・・・)

なので、写真撮影は別々にしてあげた方が子供の為には良いですよ。

写真撮影料に関しては、私がいつもお願いするスタジオでは7月が一番安く撮影できるとの事ででした。また5月頃から七五三の新作衣装内覧会などを開催していて、来場するとくじ引きでフォトブックの無料券があたる等のイベントをやっています。

こういったお得な情報があるかもしれないので、七五三の前年くらいから、近隣のフォトスタジオについて調べておくのがおすすめです♪撮影すると七五三の参拝用の衣装を1着レンタル無料なんて所もありますよね!

因みにうちの場合はは、7月に前撮り(妹の百日祝も兼ねてますが)をし、お参りは11月で当日は綺麗めな洋装か近所の美容室でレンタルの予定です。

皆さんそれぞれの都合に合わせて、上手く予定を組んでくださいね!

まとめ

いかがでしたか?七五三は本来11月15日ですが、特に時期に拘らず参拝する事も可能(神社の都合次第)、写真は当日よりも前撮りがおすすめという事でご紹介しました!

素敵な七五三になりますように❤

【関連記事】
★七五三の祝い方とは!準備はいつからする?お参りの手順は?
★七五三での親の服装はなにがいい?着物とスーツどっちにする?
★七五三はいつ行く?お参りや写真撮影の時期!
★七五三 女の子は何歳?数え年と満年齢どっちで3歳を祝う?
★七五三のお返しは必要?親や親戚に貰った場合はどうする?

スポンサードリンク